好機到来!?

こんにちは(^^)/賃貸営業の尾西です(^^)/さて・・・

朝晩の気温の変化が感じられる様になってきましたが、皆様如何お過ごしでしょうか?

ご家族連れのお客様や学生様の動きが多少出てきた様に感じます。

お引越しのシーズンは毎年、2月3月と相場が決まっていますが、2月3月は退去も多ければ

入居も多いのです、という事は・・・ゆっくりお部屋探しが出来ない((+_+))迷ってる内に

他の方が決めてしまう(-_-;)といった方が毎年必ず数組はいらっしゃいます(+_+)

な・の・で、お引越しを検討されている方は、今のこの時期ですと、ある程度競合する

お客様もおらず、時間を掛けたお部屋探しが出来ると思いますので、年内に引っ越しを・・・

来年の春までには引っ越しを・・・と考えているアナタ!!ぜひお部屋探しにいらして下さい。

新しく事業を始めたい、事務所を探している!というお客様もぜひ!お待ちしております。

賃貸豆知識第二回「不動産会社・・・どう決めたらいい?」

はいっ、前野です!!賃貸豆知識第二回です!

前回予告した通り、今回のテーマは「不動産会社・・どう決めたらいい?」です!

皆さまはどうやって決めてらっしゃいますか?ご来店頂いた方々にお話を聞くとさまざまなご理由を耳に致します。

ネットで見た物件を案内してほしい・・通勤でいつも通りがかるから寄ってみた・・長くやっているようだから情報量が多いのではないかと期待してきました・・何社か不動産会社を片っ端から回っているとこ・・
あらゆる理由でご来店して頂きます、これは本当にありがたく思います(^^)

ここで前回のテーマを思い出して頂きたく思います!『不動産業界は他社の物件でもご紹介できる』という内容ですね。
(画面左側、「賃貸豆知識」からバックナンバーも確認出来ますのでお読みでない方はどうぞ!!)

見たい物件が複数・・例えばですが、A社で一件・B社で二件・C社でまた一件・・・というように分かれている場合、効率だけを考えるなら一社でまとめて見せて貰う方がいいですね、一度に見れるので物件の比較対象等もしやすいかと思います。

色々な会社の雰囲気・対応まで含めて感じたいのであれば複数の会社を回るのももちろん一つの手ですね。
ただ、あまり時間が取れない方にはお勧めはできないですかね・・・例えば日を分けて、複数回っている間に比較的気に入ってた物件が軒並み決まってしまっていた、という悔しい思いをされる事もありますので(>_<)

「長々書いてるけど結局どっちやねん!!」というツッコミが空耳で聞こえてきましたので一旦まとめます”(-”"-)”

絶対にこの方がいい!という事は言えませんが・・どちらかといえば、一社に絞った方が結果として楽にお部屋探しが出来る可能性が高いですかね(^^♪
その一社をどうやって決めるか・・物件は基本どこでも見れるので会社の対応の良し悪しに帰結してきますね。
お部屋探しから申込・契約・鍵の受け取りとしばらくの間関わりを持つ事になりますので、話しをしやすい営業マンを見つけて、少しでもお部屋探しを楽に進めていきましょう!

このテーマに関しては、まだまだご説明したい内容ございますので・・・次回第三回でも引き続き取り上げていきたいと思います。『不動産会社・・・どう決めたらいい?(後編)』をお楽しみに~(^^)/

賃貸豆知識第一回「同じ物件が色々な会社から・・どこに問合せればいいの?」

こんにちは!豆知識コーナー第一回です!!

今回の内容ですが、ネットを駆使して物件を探している方は経験おありかもしれません。
「この物件・・・出している会社が違うけど、どーみても同じ物件だよね???」

不動産会社を複数回っている方でこういう経験をされた方もいるかもしれません。
「んん?この物件資料、さっきの会社で見たのといっしょじゃないかな???」

何故こういう事があるのか?ご存じない方が大半かと思いますが、理由はズバリ!

『不動産会社は自社物件だけでなく他社物件も紹介できる』!!その為、例えばA社の物件の広告をB社が出していたりもする訳です。

…まぁ、知っている方は驚く内容ではないでしょうが、「えっ!?そうなの?」と思われた方もいるのではないでしょうか?

この事は予備知識として知っておいた方がいい情報だと思います。

何故なら極端な話、『同じ条件で複数の不動産会社を回っても出てくる物件はほぼ同じ』という事だからです。

こういう書き方をすると、会社を複数回るのは無駄ですよ~と言っているように聞こえてしまうかもしれません”(-”"-)”

複数回るメリットも当然ありますので、また改めて状況別にメリット・デメリットを分けて詳しく説明しようと思います。

ちなみにこの事をお客様に伝えた時にこういう質問をよく受けます。
「え~、でもさ・・A社の物件を前野さんに紹介してもらって決めたとしてさ、手数料とか多くとられないの?」や、
「それで私がB社の物件に決めたとして・・・前野さん、てか南宝社さんはメリットあるんですか・?お手間だけとらせるのは申し訳ないですが・・」等ですね。

大丈夫です!!他社さんの物件だからといって手数料を多くとるような事はありません。というより出来ません(^^)
(仲介手数料の上限は家賃の1ヵ月+消費税と決まってますから)

手数料を会社同士でどう配分するかだけの違いですね。管理会社目線で見ると、自社の管理物件が埋まるというのが最大のメリットになりますので、揉めるような事はありません。
つまり、他社様の物件を紹介、そこでご成約頂く事で誰かが何かしら損をこうむる事はありません。安心して紹介してもらって下さい(^^)

っと、若干本題から外れてきてしまってますね・・・悪い癖です(>_<)

前置きが長くなりましたが、複数掲載されてる場合、問合せ先はどこでも構わないのです。もっと言えばその物件の情報があれば近くの不動産会社に駆け込んで調べてもらえばいいのです。

そうなると、逆に不動産会社選びが悩ましくなる・・・という方もいるかもしれませんね。
はい、第二回のテーマに致します。次回は「不動産会社・・どう決めたらいい??」です!

不動産会社の選び方・一カ所に絞って探すのと複数回るのとどちらがいいか・・・等、掘り下げていこうと思います。
それでは、お楽しみに~(^^)/

豆知識コーナー始めます!

こんにちは!賃貸営業、前野です。

みなさん、お部屋探しにあたって物件そのもの以外でもいろいろ疑問や知りたい点があると思います…

一例をあげるなら、「敷金・礼金ってなんだろ?」「初期費用っていくらぐらいかなぁ?いつ払うのかなぁ?」
「ネットで探してると同じ物件が複数の会社から情報が出てる・・・どこに問合せりゃいいの??」
「不動産ってなんか敷居が高い・・・入りにくい・・・」等、実際ご来店された方からいろんな質問を受けます。

そ・こ・で!!

当ブログにて本日より「賃貸豆知識コーナー」と称してよく質問される事のご説明をしていくことにしました!!

独断と偏見で選んだ豆知識を不定期更新で載せていきます(^^)

個別でご質問などはトップページの「問合せメール」からも受付いたします!
 (もちろん電話での気軽なお問合せも喜んで対応致します!)

それでは次回、記念すべき第一回目豆知識は「同じ物件が色々な会社から・・・どこに問い合わせればいいの?」を予定しております、
お楽しみに~(^^)!!

買収。

営業の八汐です。

民主主義の日本に生まれ、多数決に従い育ってきました。

そんな我が家ももちろん民主主義。意見が分かれたときは多数決で決めます。

昨日も晩御飯のメニューで意見が割れ、結論は幼稚園から返ってくる長男次第。

休みの日は私が迎えに行くことが我が家のルール。

次男をつれ長男を迎えに行き、本人の意思を確認。

結果、私の意見とは違う意見。

もう一度よく考えてもらうためにコンビニへ。

どうやら食べたいお菓子があったようで、次男とともにお菓子をもって私のところへ。

晩御飯何が食べたいかを確認し、お菓子を買ってあげました。

そんな昨日の晩御飯は私が食べたかった焼肉を食べることに成功しました。

買収成功です。

おしまい。